マーラー祝祭オーケストラ
Mahler Festival Orchestra
マーラー祝祭オーケストラ第18回定期演奏会
2020年5月9日(土) 13:30開場、14:00開演/ミューザ川崎シンフォニーホール
マーラー:交響曲第3番ニ短調
アルト独唱:蔵野蘭子(くらの らんこ)
プロフィール:
東京芸術大学、同大学院オペラ科修了。二期会及び文化庁オペラ研修所修了。文化庁芸術家在外研修員として渡伊。ベルギー音楽アカデミー(首席、ウックル市賞を受賞)ブリュッセル王立音楽院修士課程、メトロポリタン歌劇場での研修。FRANCE3(TV)よりグランプリ、日本音楽コンクール、Toulouse及びMarmonde国際音楽コンクール入賞。国際Wagner歌唱コンクール日本大会優勝、同Europe大会で特別賞受賞。15年に渡る欧州滞在中は、ハノーファ万博、ベルギー、ストラスブール、ニース歌劇場、クレタ島音楽祭でのオペラ出演。ブリュッセル,プラハ《第9》、南仏、ボルドー、バイロイトでの演奏会等で活躍。日本では、N響定演、FM、二期会公演《タンホイザー》《ホフマン物語》《さまよえるオランダ人》、日生劇場《マクロプロス家の事》《利口な女狐》《ヘンゼルとグレーテル》。新国立劇場ワーグナー《リング》シリーズ等に出演。またマレーシア、インドネシアに大学客員教授として招かれると共に、世界遺産記念フェスティバル、TV出演などで歌を通した国際理解に貢献。現在マレーシア国立芸術大学に在任中。CD『マーラー:交響曲第4番』『マーラー:復活』(ALTUS)、『Wagner Album』(ナミ・レコード)。二期会会員
児童合唱:横浜少年少女合唱団、カントルムみたか
女性合唱:東京オラトリオ研究会
ゲスト・コンサートマスター:岩切雅彦(いわきり まさひこ)
プロフィール:
1979年、洗足学園大学音楽部器楽学科に入学。
1981年渡欧。オーストリア国立ザルツブルクモーツァルテウム音楽大学入学。
1985年 ディプロマ終了。同年 ドイツ国立シュトゥットガルト音楽大学マイスタークラスにてメロス弦楽四重奏団のもと研鑽。
ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団、及び ザルツブルク室内管弦楽団の団員としてザルツブルク音楽祭をはじめとする世界各地の公演、音楽祭に出演。
帰国後は、国内各地のオーケストラを中心に活動している。
元シアターオーケストラトウキョウ、第2ヴァイオリン首席奏者。
現在、明治大学附属中野中学高等学校、音楽部嘱託ヴァイオリン講師、明星学苑ジュニアオーケストラ指揮者、関東学院オーケストラ部トレーナー。全日本高等学校オーケストラ連盟講師。
指揮:井上喜惟(いのうえ ひさよし)
管弦楽:マーラー祝祭オーケストラ
<チケット>
前売・当日2500円(全席自由)※未就学児童の入場はできません。
販売開始2020年2月27日(木)
販売所■電子チケットぴあ pia.jp/t  0570-02-9999
  Pコード:179-861
■ミューザ川崎シンフォニーホール 044-520-0200 (10:00-18:00/土日祝も営業)
<後援>
川崎市/公益財団法人 川崎市国際交流協会/オーストリア大使館・オーストリア文化フォーラム
<お問い合わせ>
マーラー祝祭オーケストラ公演事務局:0422-45-1585 (平日:10-18時)
画像をクリックすると拡大します。

マーラー/交響曲第5番 第4楽章の自筆譜
(クリックで拡大)

Copyright © マーラー祝祭オーケストラ, All rights reserved.